エスケープルーム ザ・ゲーム

レビューかも


Reviewed by:
Rating:
4
On 2021年3月27日
Last modified:2021年3月27日

Summary:

//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&ASIN=B07Z9C2XYJ&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=dmdc-22&language=ja_JP

ネタバレ禁止の謎解きジャンルのため、今回の記事はちょっと短め。
謎に関する詳しい内容は書いておりませんが、事前に情報を一切入れたくないタイプの方はご注意ください。

謎解き脱出ゲーム、エスケープルーム ザ・ゲームの紹介です。

デザイナーRoland MacDonald Sebastian Goyke
プレイ人数3~5人
プレイ時間60分
対象年齢16歳~

コンポーネント

まず見て欲しいのが、このちょっと懐かしい感じのマシーン。
時限装置と言うそうです。
「代表取締役社長ゲーム」を思い出してテンションが上がるのは昭和生まれだけでしょうか?

この時限装置は全シナリオ共通で使うもの。

これに加えて

この様なシナリオごとの封筒があり、これを開封して中身を取り出し謎を解いていきます。

遊び方

さて、謎が解けるかは別として、遊び方はいたって簡単。

まずは時限装置のスイッチをオン。ここからカウントダウンが始まります。音が出るよ!

遊びたいシナリオの封筒をあけ、そこから出てきたあれやこれやを手掛かりに謎を解くだけ。
そして場合によっては謎を解くために時限装置も使います。

無事に謎が解けたら指示された鍵をマシンに差し込み、正解なら次の謎へ進む。

この繰り返しです。

制限時間内に全ての謎を解くべく頑張りましょう。

中身の写真はお見せできないため、かわりに綺麗な風景をお楽しみください。

ストーリー

ストーリーはシナリオによって様々。
私が今回遊んだのは基本セットに入っていた「ウイルス」というシナリオ。
ウイルスの舞う研究室から1時間以内に逃げ出さねばならない、というストーリーでした。

基本セットには他にも「プリズンブレイク」「爆破予告」というシナリオが入っており、更には拡張もすでに発売されてます。

(関係ないけどプリズンブレイクで検索したら、あの有名な同名の海外ドラマの初公開は15年前だと知り軽く落ち込んでます。体感5年だよ。)

おすすめポイント

童心に戻って楽しむ時限装置

このゲームで一番心に残ったのは時限装置。
装置から流れる音や、鍵を装置に差し込むアクションなどが、子供の頃に遊んだハイテクな(死語)おもちゃを思い出してテンションが上がります。
装置にはまだまだ謎が隠されているようで、次のシナリオに期待が持てます。

サクッと遊べる

前述の通りプレイ時間は1時間。
アプリなどをダウンロードしなくても、時限装置とシナリオの封筒さえあれば気軽に遊べます。

ちょうどよい難易度

気になる難易度ですが、シナリオごとに難易度が示されており、「ウイルス」の場合は☆5つのうち☆2つ。

個人的な感想としては「たまに謎解きやる人が楽しくやるのにちょうどよい」くらいの難易度だと思いました。

また時間経過に応じたヒントも用意されているので、謎解きをあまりやったことのない方でも遊べると思います。

少人数でもプレイ可能

プレイ人数は3人からになっていましたが、私は2人でプレイして特に問題を感じませんでした。
シナリオにもよると思いますが、作業が大変な点を除けば1人でも遊ぶことは可能だと思います。

まとめ

という事でネタバレ防止のためさらっと紹介させて頂きましたが、1時間でワクワクスッキリできる楽しい謎解きゲームでした。


コロナを取り巻く現状からは中々脱出できない昨今ですが、ゲームの中だけでも見事脱出を成功させテンションあげいきたいですね。

エスケープルーム ザ・ゲーム

4

One Comment on “エスケープルーム ザ・ゲーム”

  1. Pingback: エスケープルームレビューリスト | 今日も駄目ダイス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です